ホーム > 静岡県からのお知らせ

静岡県からのお知らせの画像

■新型コロナウイルスワクチン関連情報(8月1日掲載)

●副反応に関するご相談
ワクチン接種後に何らかの副反応を疑う症状が起こった場合、ご心配であれば、身近な医療機関(接種を実施した医療機関、かかりつけ医等)を受診し、医師にご相談されることをお勧めします。
なお、静岡県ではワクチン接種に係る副反応についての電話相談窓口を設置していますので、そちらにご相談いただくことも可能です。
静岡県新型コロナウイルスワクチン接種副反応相談窓口
050−5445−2369

●予防接種健康被害救済制度
新型コロナウイルスワクチン接種は、予防接種健康被害救済制度の対象です。接種を受けた方に健康被害が生じた場合、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、市町により給付が行われます。
<救済制度の概要>(厚生労働省ホームページより)
予防接種の副反応による健康被害は、極めて稀ですが、不可避的に生ずるものですので、接種に係る過失の有無にかかわらず、予防接種と健康被害との因果関係が認定された方を迅速に救済するものです。
申請に必要となる手続き等については、予防接種を受けられた市町村にご相談ください(厚生労働大臣の認定にあたっては、第三者により構成される疾病・障害認定審査会により、因果関係に係る審査が行われます。)




ホームへ戻る